ホーム「株式会社ビズリーチ」との業務提携に関する覚書を締結しました

「株式会社ビズリーチ」との業務提携に関する覚書を締結しました

当金庫は、静岡県西部地域の中小企業の事業承継課題を解決するため、平成30年1月26日(金)に、株式会社ビズリーチ(代表取締役社長 南壮一郎氏)と、同社が運営する事業承継プラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」において業務提携に関する覚書を締結しました。

 

1.背景・目的

日本の中小企業の経営課題として、近年聞かれるのが経営者の後継者に関する課題です。
当金庫営業エリアである静岡県西部地域においても例外では無く、事業承継の問題は地域経済の発展においても大きな影響を与える可能性があると言われています。
今後、「ものづくりのまち」を存続・発展させていくためにも、早期から事業承継問題に対応することが必要であるとされています。
本業務提携は、当地域における中小企業の事業承継をインターネットの力で促進し、価値ある事業を未来に繋ぎ、地域活力の更なる向上に貢献することを目的としています。
当金庫は、事業承継に取り組むお客様の課題解決に向けて、全力でサポートいたします。

2.事業承継 M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」について

「ビズリーチ・サクシード」は、株式・事業の譲渡を検討している経営者様(以下「譲渡企業様」)と、譲り受けを検討している企業様(以下「譲り受け企業様」)をつなぐオンラインプラットフォームです。
譲渡企業様は、ビズリーチ・サクシードに、会社や事業の概要を匿名で登録でき、譲り受け企業様は、その情報を検索して閲覧できます。
これにより、譲渡企業様は経営の選択肢の一つとして事業承継M&Aを早期から検討できるため、経営者様の選択肢が広がります。
また、譲り受け企業様は興味をもった譲渡企業様へ直接アプローチできるため、譲渡企業様にとっては、潜在的な資本提携先の存在や、自社の市場価値を把握するきっかけになります。
「ビズリーチ・サクシード」の大きな魅力は、登録料が無料で利用できる点です。そのため、コストを気にせず安心して利用頂くことができます。
平成29年11月下旬にサービス開始し、平成30年1月現在、全国の事業承継M&A案件が570件以上登録され、事業承継M&Aプラットフォームにおいて日本最大級の案件数となっています。

3.ご利用いただけるお客様

・後継者が不在で事業承継にお悩みを抱えているお客様
・譲り受け企業様の存在や、自社の市場価値を把握されたいお客様

 4.提携先

■株式会社ビズリーチ

「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、平成21年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHR(ヒューマンリソース)テック・ベンチャーです。
本  社:東京都渋谷区
拠  点:大阪、名古屋、福岡、シンガポール
従業員数:943名(平成30年1月時点)
事業内容:即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開。 

 5.お問い合わせ先

浜松信用金庫 法人営業部
TEL 053-450-3315(平日9:00~17:00 土日・祝日を除く)

インターネットバンキング

  • はましんパーソナルWeb
  • はましんビジネスWeb
インターネットバンキングご利用の注意

インターネットサービス

  • はましん投信インターネットサービス
  • でんさいネットサービス
  • はましん外為Web
  • 金利・外為相場情報
  • 手数料一覧
  • 振込手数料
  • ATM手数料・お取扱い時間のご案内
  • 店舗・ATM
  • 投資信託ファンド一覧(基準価額)
  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
ページの上部へ戻る
浜松信用金庫内部統制システムの基本方針 | 顧客保護等管理方針 | 利益相反管理方針 | 金融円滑化基本方針 | 反社会的勢力に対する基本方針 | 環境経営方針
金融商品に係る勧誘方針 | お客さま本位の業務運営にかかる基本方針 | 保険募集指針 | 当金庫における苦情処理措置・紛争解決措置等の概要 | 預金保険制度について
休眠預金等のお取り扱いについて | プライバシーポリシー | 浜松信用金庫ソーシャルメディアポリシー | 浜松信用金庫ソーシャルメディア利用規約 | このサイトのご利用にあたって
浜松信用金庫