ホーム 殖やす 備える外貨預金外貨預金を始める上での注意点

外貨預金を始める上での注意点

為替変動リスクがございます

外貨預金には、為替相場(円と外貨の交換レート)の変動により満期時または解約時のお受取り円貨額がお預入れ時の円貨額に満たない(元本割れ)場合がございます。

お預入時の為替相場(TTSレート)よりもお引出し時の為替相場(TTBレート)が円高の場合、為替差損が生じ、元本割れの可能性がございます。また、逆にお預入時の為替相場よりも円安でお引出しされた場合は為替差益を享受することができます。仮に為替相場が変動しなくても預入日相場(TTSレート)とお引出し時相場(TTBレート)との差(米ドルは2円、ユーロは3円、豪ドルは4円)がお客さまのご負担となります。

100万円を米ドルで1年定期預金に預け入れた場合(年利率1.0%とした場合の計算例)

ご契約の際の注意事項

  • 外貨預金は預金保険の対象ではございません。
  • 外貨預金は元本の保証はございません。
  • ご購入された資産の減少を含むリスクは、外貨預金をご購入されたお客さまに帰属いたします。
  • 外貨預金のお預入またはお引出しに際して手数料を申し受ける場合がございます。
  • 外貨定期預金の満期日前の中途解約は原則としてお取扱いいたしません。

※当金庫がやむを得ないと認めた場合は、当該通貨の普通預金利率を適用してご解約いたします。なお、市場金利の状況によって解約に伴う損害金が発生する場合がありますので、その場合は解約ペナルティ料を申し受けることになります。
※自動継続型は初回満期日以降の中途解約であれば解約ペナルティ料はかかりません。

解約ペナルティ料とは

外貨定期預金中途解約に伴う当金庫の外貨資金調達コストが、預入時の運用収益を上回る場合の当金庫に生じる現実の(または想定される)損害および費用(円貨に換算したもの)

インターネットバンキング

  • はましんパーソナルWeb
  • はましんビジネスWeb
インターネットバンキングご利用の注意

インターネットサービス

  • はましん投信インターネットサービス
  • でんさいネットサービス
  • はましん外為Web

個人のお客様

  • 金利・外為相場情報
  • 手数料一覧
  • 振込手数料
  • ATM手数料・お取扱い時間のご案内
  • 店舗・ATM
  • 投資信託ファンド一覧(基準価額)
  • よくあるご質問
  • ご意見・お問い合わせ
ページの上部へ戻る
浜松信用金庫内部統制システムの基本方針 | 顧客保護等管理方針 | 利益相反管理方針 | 金融円滑化基本方針 | 反社会的勢力に対する基本方針 | 環境経営方針
金融商品に係る勧誘方針 | お客さま本位の業務運営にかかる基本方針 | 保険募集指針 | 当金庫における苦情処理措置・紛争解決措置等の概要 | 預金保険制度について
プライバシーポリシー | 浜松信用金庫ソーシャルメディアポリシー | 浜松信用金庫ソーシャルメディア利用規約 | このサイトのご利用にあたって
浜松信用金庫