はましんCSRコンテンツ 1店1善プロジェクト 「地域のために、なにか、よいこと」はましん 1店1善プロジェクト進行中!

RSS

プロジェクトトップ

はましんホーム

はましんHome > はましんCSRコンテンツ 1店1善プロジェクト > KALAプロジェクト(遠州灘防潮堤育樹)への参加!(はましん志都呂支店・はましん篠原支店)

KALAプロジェクト(遠州灘防潮堤育樹)への参加!(はましん志都呂支店・はましん篠原支店)

平成29年9月10日(日)の午後1時半から2時半まで、志都呂支店と篠原支店は、昨年に引き続き合同で「KALAプロジェクト」へ参加しました。

「KALAプロジェクト」とは、遠州灘海岸へその土地本来の植生である常緑広葉樹の苗木を植樹(育樹)し、命を守り環境・防災・教育に貢献できる環境型森づくりを実行するプロジェクトです。

東日本大震災に伴う津波では津波対策として施された多くの防潮堤や海岸林が破壊され甚大な被害をもたらしました。

遠州灘も同じく津波被害が予想されており、防潮堤や海岸林への対策は不可欠です。

本事業に参加した職員は、遠州灘海岸(篠原地区)の防潮堤に植樹した苗木が「いのちを守る森」へと成長することを願いながら育樹(草刈)を行ないました。

この育樹(植樹)作業を通して、命の大切さを次世代に伝えていきたいと思います。

このページの先頭へ

お問い合わせ

1店1善プロジェクトについてのお問い合わせはこちらへ

浜松信用金庫
1店1善プロジェクト事務局
メール送信